〒216-0004 神奈川県 川崎市 宮前区 鷺沼3-1-7 メゾン久佳1F TEL:044-854-1932 最寄駅:田園都市線「鷺沼」駅

川崎市宮前区の一般歯科・小児歯科・審美歯科|鷺沼駅・インプラント・ホワイトニング

治療症例

QRコード
HOME»  治療症例

ここに記載されているすべての治療例は当院歯科医師が行った症例です。

歯周病治療

現代の日本人の抜歯の原因の多くは歯周病に起因する場合が多いです。歯周病は歯を支えている骨を溶かす病気です。そのため歯周病治療には時間がかかります。当院ではなるべく抜歯をせず、歯牙を極力保存するよう努力します。

歯周病治療

適切な歯周病治療により、→部の歯周病で失った
骨が回復しました。

歯周病治療

再生療法を行い歯周組織の改善をはかりました。

歯内療法

当院ではNi-Tiファイルを使用したり、サーマフィル、スーパーエンドα2+ベータを用いた垂直加圧根管充填、従来の側方加圧による根管充填を歯牙の状態にあわせて選択して行っています。また状況により歯科用顕微鏡を併用して精密な治療を心がけています。

様々な根管充填用器具。

様々な根管充填用器具。

歯の根の治療は確実に行います。

歯の根の治療は確実に行います。

虫歯治療

深い虫歯に対しては薬を詰めながら段階的に虫歯を削ります。これにより術後の不快症状の軽減やむやみに神経をとることが少なくなります。虫歯の深さによっては治療が長期になることもありますが、神経の保存を優先して治療を進めていきます。

虫歯治療

1回目の虫歯の治療ではある程度切削し、軟化した歯質の殺菌と石灰化を目的として薬を詰めます。
2回目では1回目で詰めた薬を除去し、充填を行いました。

歯牙挺出を用いた治療

深い虫歯や、歯の根に大きな穴が開いた歯など他院で抜歯と診断されるような歯牙は外科的または矯正的に歯を引っ張りだし極力予後が見込める状態にしてから保存します。

歯牙挺出を用いた治療

レントゲンで歯の根の途中に金属が飛び出ているのが確認でき、それが原因で歯茎が腫れていました。さらに根の先に病気がありました。このまま治すと予後不良と判断したので、お口の外で歯の根の処置を施し、歯の位置を少し変えるように歯を戻し固定しました。数ヶ月後、歯の根の先の病気もなくなり、歯茎の腫れも無くなったのを確認してからかぶせる作業に入ります。

外科的歯内療法

通常の根管治療では治癒が難しい、根の先が変成した歯牙や複雑な歯牙に行います。MTAセメントを併用する場合もあります。

当院で使用しているMTAセメント

当院で使用しているMTAセメント

根管充填材が歯の根を突き出て上顎洞が感染を起こししている

根管充填材が歯の根を突き出て上顎洞に感染を起こしているため意図的再植で対応しました。術後、根尖部のレントゲン像も安定しています。

審美回復

主に審美歯科というと単に白い歯を連想される方も多いと思いますが、当院ではご自身のお口の状態に調和した審美的治療を目指します。また歯を白くするホワイトニング治療も行っていますが、リスク等をしっかり説明し治療を行います。

審美回復

真ん中2本はコンポジットレジンにて直接詰めなおし、
横の2本はセラミックの歯でかぶせなおしました。

審美回復

右上の前歯を部分的な矯正で位置を修正し歯茎のラインをそろえ、セラミックの歯をかぶせました。

 

インプラント、移植

当院ではご自身の歯の保存を考慮したインプラント治療を行います。予後不良などと言って簡単に抜歯を行ってインプラントを埋入することはありません。
またインプラント治療を行う場合は術前に歯科用CTでシュミレーションを行い、適正な位置に適正な本数埋入するように心がけています。また噛み合わせに関与していないような親知らずは移植することも出来ます。

インプラント、移植

右側は欠損しており、左側も歯周病や親知らずが斜めにはえているため、歯周環境が悪くなってきています。

 

インプラント、移植

義歯を入れたくないという希望により右側はインプラント、左側は奥の親知らずを手前に移植し、対応しました。